ブナ北限の里、黒松内町(北海道)で自然の生態系を生かした有機農業を基本にサスティナブルで豊かな農的な暮らしのあり方を探っています。

現在は家内と二人で試行錯誤しながら野菜・米の栽培や養鶏にチャレンジしています。また平成30年4月にビーチ・カフェをオープンし、新鮮で安心・安全な野菜や卵等を使ったメニューを提供しています。

「自然に勝る教師なし」これからも観察を大切に色々なことを学んでいきたいと思います。

またブナ塾(小学生)や様々な体験教室(ソーセージ作り等)等を企画し、共に学ぶ機会をつくっていきたいと思っています。

(*ビーチ・カフェの営業は3月~11月を予定しておりましたが、新型コロナ感染拡大予防のため、適切な時期からテイクアウトのみの営業を始めたいと思っております。今後ともどうぞよろしくお願い致します。)

※フェイスブックでブナ自然学舎の野良仕事の様子や食、自然、農業、教育等の情報も発信しています。(注:ビーチ・カフェからのお知らせはフェイスブックページでご覧下さい。)